ダウンライト付替工事/アオババ店 様
2021年夏季休業期間について
テクニティ楽天市場〜ランキング・おすすめ商品〜
ゴールデンウィーク休業のお知らせ
〜PCB使用有無調査〜
TECHNITY情報
LED・照明工事
インターホン工事
エアコン・冷暖房工事
オール電化工事
コンセント工事
スイッチ工事
テレビ・アンテナ工事
換気扇工事
その他
ドローン
ロープアクセス高所作業
太陽光発電
太陽光発電メンテナンス
家庭用蓄電システム
テクニティ 楽天市場
2021年9月
2021年8月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
その他
 
2021年3月29日
〜PCB使用有無調査〜

先日、店舗兼住宅にてPCB使用有無調査を行いました。

調査結果の前にいくつかQ&Aにお答えします。

Q:PCBって何?

A:ポリ塩化ビフェニル(PCB)です。

油状で水に溶けにくい物質で、電気機器をはじめ幅広い用途に使用されており毒性が強いそうです。

Q:なぜ調査をするの?

A:以前、蛍光灯安定器が突然破裂し、中からPCBが漏洩する事故や中毒症状が見られたカネミ油症事件(1968年)が発生し社会問題にもなりました。

PCBは非常に毒性が強いため現在、製造・輸入・使用が禁止されており、その保管者は処分の状況についての届出や法で定められた期限までに処分することが義務付けられています。

Q:対象となるのはどういう器具?

A:PCBが一部使用されている可能性のある器具一例です。

・施設用蛍光灯器具

・水銀灯器具

・低圧ナトリウム器具

★1957年(昭和32)1月〜1972年(昭和47)8月製造機器となります。

Q:具体的にどこに使われている器具?

A:過去に事業用として使用し現在は居宅として使用している建物や、「店舗兼住宅」や「事務所兼住宅」のように住宅と事業用建物を兼ねている(いた)建物を含みます。
共同住宅(アパート、マンション等)は、廊下や階段等の共用部分が対象です。

*街路灯

*事務所内蛍光器具

*工場・倉庫内の水銀灯器具

*屋外灯

※基本、家庭用照明器具にはPCBが使用されていませんが、一般家庭に施設用照明器具を設置されていることが稀に見られますので、ご注意をお願いします。

——調査内容です——

<蛍光灯>

蛍光灯を外します↓

反射板を外します↓

照明器具の表記ラベルを確認します↓

<製造年・力率・Hfランプの表示>

照明器具のラベル表記を参考に「(一社)日本証明工業会ホームページ」にてPCVの有無を確認します。

こちらの照明は結果「無」でした。一安心ですね!!

<照明器具>

和風ペンダントライトです↓

こちらも本体すべて外します↓

照明器具の表記ラベルを確認します↓

<製造年・力率・Hfランプの表示>

照明器具のラベル表記を参考に「(一社)日本証明工業会ホームページ」にてPCVの有無を確認します。

こちらの照明は結果「無」でした。一安心ですね!!

弊社では、PCB調査も行なっております。

調査についての詳細につきましては、

お問い合わせよりお願い致します。

お問い合わせをする…

2017年4月28日
IRATA ロープアクセス

 

2017年2月4日
油入変圧器使用状況調査

今回は、水戸市にあるビルの屋上にて作業です。

 

動力エアコン増設に伴いこちらの三相変圧器の

使用状況の調査依頼です。

2016年12月30日
LED照明工事

ひたちなか市の倉庫でLEDの照明工事のご依頼を頂きました

こちらは、取り付け後の照明器具の写真です

LEDなので非常に明るいですね

2016年10月11日
茨城県水戸市 住宅用火災警報器取付

「住宅用火災報知器の取り付け」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2016年9月21日
電線補修

2016年9月12日
茨城県水戸市一般住宅電気工事

水戸市の一般住宅です。

2016年8月5日
引込盤更新工事

2016年5月20日
Panasonicワイヤレススピーカーシステム取付

Panasonic製ワイヤレススピーカーシステム設置のご依頼がありました

最近、様々な種類のワイヤレススピーカー(コンセントに繋げずに使えるスピーカー)が販売されていますが

このように、照明と一体化しているスピーカーも売られているんですね

部屋で好きな音楽を聴きたいけれどわざわざスピーカーを買うのもなぁ…とお悩みのお客様にはもってこいの商品なのではないでしょうか

照明とスピーカーがセットになっているのにも関わらずこの薄さ!

横から見てもほとんど違和感がありません

2016年5月4日
電線補修

 

電線補修のご依頼がありました

ところどころ被覆が破れて銅線が丸見えになっています

この状態を放っておくと感電や停電、最悪の場合は火災に繋がる恐れがあり大変危険です

こうした事態を避けるという意味でも、被覆の破れを見つけたらなるべく早くプロに補修してもらいましょう

当社は、茨城県水戸市を中心に各種電気工事のご依頼を承っております。 遠方からのご依頼の場合もご対応可能な場合ございますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
〒310-0853 茨城県水戸市平須町1820-264
TEL 029-297-1012 FAX 029-297-1013
当社のポイント
事業内容
ご依頼の流れ
料金一覧
施工事例
会社概要
お問い合わせ
サイトポリシー
プライバシーポシリー
Copyright (C) 2016 TECHNITY Corporation. All Rights Reserved.